スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うっ…うっ…。

突然ですが、彼岸島の若干ネタバレです。
ご注意くださいませ。


…今33巻まで読み終わったんですが…。
まず最初に言わせて下さい。

33巻で完結ではありません…!!
絶対決着つかないでしょー。なんていいつつ
読み進めていたら…まさか本当に完結しなかった…(ぷるぷる)

神様の言うとおりっていうコミックがあると思うんですが、
それとそっくりな感じで、完全に続くじゃないですかー!!

彼岸島 最後の47日間
彼岸島 最後の47日間(1) (ヤングマガジンコミックス)彼岸島 最後の47日間(1) (ヤングマガジンコミックス)
(2011/01/06)
松本 光司

商品詳細を見る


絶対終わらないでしょ…!!という私の勘は正しかった…!!
たけど…まさかの続編っていう形だとは思わなかったですね…。

完全に空白の何日間を埋めるとかそういう話だと
ばっかり思い込んでいたので…びっくりしちゃいましたね…。

でも一気に読むと勿体ないのでもう少し時間を開けて
彼岸島を心の中にゆっくりと染み込ませてから読もうと思います。

本当に面白い作品でした。
何気なく一巻、二巻を買った時から完全に虜でしたね…。
グロテスクな面もあり、人の生き死にもありますが…
一生懸命生きる、という共通の目標に向かい
みんなで頑張っていくお話しです。

ネタバレがあまり好ましくない私としては
あまり深くは語りませんが…、読んで損はない作品。とだけ
言わせてもらいたいと思います…。

進撃の巨人と若干親しい印象があるので、
進撃の巨人が好きな方は読んでみてはいかがでしょうか?

もしちょっと絵がなぁ…という方には
実写版もでてるのでそっちから入ってみるのもいいかもですねvv

残念ながら私は、実写に関しては、だいたい原作の方が良かったなーって
なってしまう派なので見ていませんが…、
もし見たかたはぜひ感想を聞かせてくださいね♪


楽しかったんですが…
続きが気になって仕方ないので…
今日はもう寝てしまうことにします(笑)
夜更かしイクナイ(*´∀`)
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。