スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は稚魚デー(笑)

今日はめだかについて語る予定なので、
お嫌いな方はすっとばしをお願い致します。

稚魚が死んじゃう原因を究明しようと思います。
まだまだ手探りでやっているのでこんのドシロウトがっ!!って
感じだとは思うのですが、一生懸命頑張っているので
どうか生ぬるく見守ってくださると幸いです。


今まで稚魚は産卵ボックスの中に入れて飼っていました。
親と同じ水で生育し、酸素も小さな下に開いている穴から
若干入るのでいいとおもっていたのですが…。


問題点
→水を同化させたり酸素を取り入れる穴から稚魚が親と一緒の水槽に
 穴からすっぽりと抜けて、見失う事が多かった。

→餌を与えてもどうしても下の穴から抜けず油となって浮いてしまう。


等の二つの問題点が浮上しました。
網タイプの産卵ボックスも考えましたが、
稚魚は水流(エアー)に弱いとのことなので、
いっそのこと、今回別の入れ物にしたわけですね。


ということで…今は、別水槽を作り
水草を入れ、エアレーションは入れてない状態です。

なので稚魚にとっては穏やかな水流で、
親とは別なので敵もいないし…
とっても快適空間かと…思って、おります…(不安そう)

あとはお腹の養分がなくなって餌をやり始めてからの
水質の悪化に注意しつつ、でも稚魚に過度の水換えは
よくないそうなので半分ずつじわじわと交換してみたりしています。

お腹のぽっこりもだいぶ減ってきたので
餌やりに挑戦かな、とどきどきしてますー。


日光に当てて、カルキ抜きしたものが一番いいのかとおもいきや…
稚魚的には水道の水をカルキ抜き剤で強制的に抜いたもののほうが
ビタミンなどが多く残り、さらに酸素をかなり多く
含んでいるらしいので、今日の水換えはそれでやってみました☆

目下の目標は発泡スチロール水槽の中で
元気な水草を育てて、交換交換で
元気な伸びた水槽をめだかの水槽に入れていこう、という
目標を立てて頑張っていくつもりです。


やっぱり産卵をチェックするために、
水草をもしゃもしゃするのでちょっとかわいそうなんですね…。
そのへんもよく考えて、シュロの皮を入れてみましたが
今のところまだ、卵はついてないようで残念ですー。

もうちょっと様子を見てみますね…!!
そんなこんなで四苦八苦しながらの
めだかのまま生活ですが…んもう、可愛くてしかたがないので
頑張りますー。

ちなみに父も60リットルの水槽持ちです(笑)
インコ大好きだったり、生きもの好きだったり。
やっぱり親子ってそっくりなものですねぇ…(*´ω`*)


それにしても今日は雨降りで寒かったので
すき焼きリクエスト。

凛香はすき焼きが大好きなんですが、
最近すき焼きを食べられるお店が減ってしょんぼりです。

大好きなしゃぶしゃぶのお店がすきしゃぶだしが
あるのであるのでそれをチョイスすれば
すき焼き気分は味わえるんですが…みんなを巻き込みますからねー(笑)

来月に行く予定なので、すきシャブをリクエストするつもりですvv
うん、もう一個のだしは好きに決めてもらってもいいから
すき焼きにしてもらおう(こっそり決意)

まぁ、今日すき焼き食べたんですが…ね(笑)
すき焼き、美味しいよねっ☆
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。