スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日こそ感想書くぞ!

今日の夜ご飯は天ぷらでした!!
はい、大事なことですが(笑)
今日は昨日書くよ。と宣言していた
お出かけの感想でもこっそりと書いてみようと思います。
興味のない方、ごめんなさい。

スルーしてやって下さいな☆
ただ、興味のない方がここまで
付き合っていてくれているとは思いづらいので
みなさんお優しいですね…(*´ω`*)

ちょっぴりどのくらいの方が見てくださってるのかしら?
とかどきどきしたりもするんですが…
それを見てしまってやる気がなくなるのも
怖いのでやめておきます(笑)


昨日はお昼の時間も近かったので
有名らしい(聞いたところによると)
餃子を食べに行って参りましたよー。

http://www.ucatv.ne.jp/ishop/masashi/

ここのお店なんですが、
割りと珍しいんではないか?というのが
ご飯とビールがありません。

本当に焼き餃子、水餃子!って感じのお店です。
しかもお客さんも常連さんなのか…。

「焼き2、水1」とか注文の仕方がとってもかっこいい!!
わくわくてかてかしながら待っていたら、
ぱりっと美味しそうな餃子が出てきましたー。

けど、案の定熱い!
いつも食べているお店で慣れているつもりだったのですが
皮が厚めで、口にはむっとした瞬間は
そんなに熱くなかったので油断して口に入れたら
ひどい目にあいました。

いつも私は油断ばっかりですよー。はぅ。
店員さん(お父さん)の声がとっても渋くて
009の主人公っぽい…とか勝手に思ってみたり。
お見送りの声もやっぱりかっこよくて、
ここの店主さんはきっとすごくいい人。と
勝手に認定してきました(笑)

若い男の子の店員さん。
家族かと思ったんですが、違うのかな?も
すごく丁寧な対応ができていて、やっぱり
常連さんがつくお店っていうのは
対応もとても素敵だな、と思いました。


そして水餃子の方は、食べ方が変わっていて
多めの煮汁に好きな分だけ、酢と醤油を
入れてそのまま食べるんだそうです。

…うん、熱かったよw
でも皮が大好きな私にとっては、
もっちりした皮をゆっくり食べれてとっても幸せ。

中の味もぐいぐい来る感じではなく、
ふんわりと優しいお味で、確かにご飯のおかず!って
わけではない気がしたので単品で食べるのがちょうどいいかもですね…



次にテレビなどで話題のかき氷屋さんに行ってまいりしましたー。

割りと有名で、行きたい!と思っている人も多いのでは?
いつもお出かけの時は、結構マイナーなところに
行ってしまうのでこういうメジャー施設に行くのは
珍しいですね(*´ω`*)

http://www.chirorin.com/buy_ice.html

ここのとちおとめいちごシロップ練乳を食べましたー。
お値段はちょいと高いと感じる方も
いるかもですが…。

600円~950円くらいでどれでも食べれます。
いちごは確か、750円か850円だったはず(はい、ど忘れ☆)
いちごが本来、そこまで好きではない凛香さんですが、
なにこれ…うまっ!ってなりました。

なんていうか…苺ジャムのすごい新鮮なのを
かき氷にかけて、氷の旨みと一緒に食べる、っていう
表現がぴったりな美味しさ。

正直、値段高いし…ねぇ?みたいな気持ちで
いましたが…また行った時には食べたいです。

高原なので、ちょっぴり虫が多いのが
凛香にとっては恐怖でしたが(笑)

味は本当に美味しかったです。
あれをこぼさず綺麗に食べれる人は
プロと呼んでも過言じゃないな、うん。

待ち時間は50分と…長かったですね。
お盆時期、なつやすみ時期(東北)を
外してはいるのでましだったと思うのですが…
全盛期なんて、何分待ちなんだろうと思うと
ちょっとぞっとしますね…。

みなさんも行く時には混雑時期を避けられるよう
計画的に行ってみてくださいね☆

隣にあるショップさんで、
おみやげをぷらりぷらりと見ていたら…。

可愛いふくろうのストラップ発見。
うちの親はふくろう大好きなので、
それをがっつりおみやげに買ってきました。

ふくろうの陶器と、ストラップと。
会社のバックに付けるように日光彫のふくろうと…。

うん、いい買い物ができた。
スタッフさんの対応も丁寧で満足満足。
それって大事ですよね。うん。



ここまで書いたらやたら長くなったので続きます。
いろんなところ書きすぎて要点がぐちゃぐちゃで
ごめんなさい。

それが凛香クオリティです☆☆
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。