スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暇すぎて溶けますぅー…。

恒例のごとくお仕事が暇すぎて
でろんでろんお化けな凛香です。こんばんわ!

仕事が暇な分、仕事上がりに
みったんと黒さん(最近この呼び方定着中)と
ご飯を食べに行きましたー。

つきあってくれてありがとう!

そして何が食べたい?と聞いた割に
私がどうしてもビックボーイに行きたくて…。
「ファミレスに行きたい」というみったんの
意見を華麗にスルーしてビックボーイに決めました。
わがままなあたいです。ごめんねみったん。



でもビックボーイもファミレスだと思うのよ…(笑)



いろいろ近況なんぞを報告しあいながら
まったりご飯を食べてたんですが、
まさかの私と黒さんでどでかハンバーグに挑戦。

めちゃくちゃでかいハンバーグと対峙しながらも
むしゃむしゃ食べました!

ただ、私が食べきれなくて若干三月の皿に
ぶん投げたのはご愛嬌ですね(笑)

そうだ!萌えトークするの忘れたから、
今度私の家で二次会しよう、うん(*´ω`*)


ということで仕事中の話題がなにもないため…
穴埋めにヤフーのトップページに表示されてた
コミックで凛香が知っている奴についてトォクしようと
いうことで、ちょっぴり感想を書いていってみます。



ダウト

http://bookstore.yahoo.co.jp/shoshi-155588/

外海さんはひぐらしのなく頃にの暇つぶし編を
執筆してくださった作家さんでもあります。

その関連でこの本を読んだと言っても過言ではないですね☆

ただ、この本は落ちが読めてしまってちょっと残念でした…。
これと関連性の高いジャッジという本も内容は
似た感じの作品があるのですが…。

この作品はさくっと手軽にスリラーが読みたい、
というかたにはおすすめです。

長期的に読みたいのであればちょっと物足りないかもしれません…。

ダウトは、狼とうさぎの騙し合いゲーム。
ジャッジは、多数決性の心理ゲーム。って
感じですかね。

興味が出てきた方は読んでみてくださいな☆



今際の国のアリス


http://bookstore.yahoo.co.jp/shoshi-182010/

この作品はマガジン(だったかな?)に
大人気連載中、ということで出張で何話か掲載されたのを
読みました。

なんといっても題名にびびびっと感銘を受けました。
アリスが大好きで、なんかかっこいい!という理由で
わくてかしながら読んでたんですが、内容はアリスって言うより…
うーん神様の言うとおりとか、王様ゲームに近いですね。

難易度の設定されたゲームをクリア出来ないと死ぬ。
そんなお話しです。

でも、駆け引き感がテンポよく進んでいくのと、
さっくりと死んでしまうキャラでも、すごく性格が
はっきりしていて、すぐに感情移入しやすいので
読みやすい作品だと思います。

青年誌になるので、絵に好き嫌いがちょっとでそうですが…
内容がとってもおもしろいので、ぜひ冒頭からでも
読んでみてくださいー♪



ということで今回は8個のピックアップの中
5個の作品を知ってたわけですが…もうちょっと
続きを書きたくなったので明日の日記後半に続きます。

よろしければもう少しだけお付き合い下さいませー。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。