スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨスガノソラ

さてはて、アニメを見終わったので感想を述べていこうと思います。

ヨスガノソラ



ストーリー(wikiより)
不慮の事故で両親を亡くした双子の兄妹の春日野 悠(かすがの はるか)と春日野 穹(かすがの そら)は、
それまで住んでいた都会から離れた山里にある奥木染町(おくこそめちょう)へ移り住み、
かつてその地で医者を営んでいた亡き父方の祖父母の家で、兄妹2人の生活を始めることとなった。

以前遊びに訪れた際に知り合った依媛 奈緒や天女目 瑛との再会、
新たな友人たちとの出会い、そして手の掛かる妹との生活。

穏やかな時間の中で、やがて悠は自分の本当に大切な存在に気付いていく。

wiki見て思いましたが、名前難しいですね!(笑)
読めない人も多いんじゃないでしょうか?

18禁恋愛アドベンチャーゲームを原作として作られているので、
女の子4人の恋愛が見れます。(おまけもあるよ)

DVDだとちゃんとキャラ別にしてくれているみたいですが、
どうやらアニメの段階だとばらつきがあったみたいで、編集バンザイですね。

最初戸惑ったのが、第二話が二回あるんですよねー…。
そしてサブタイトルに女の子の名前がそれぞれついてたんですが…。
いつか内容がかわるんだろう。と最後までその二個ある二話を
見たんですが…どうやら同じらしいです(笑)

そのあと、それぞれのキャラクターに分岐するよー!ということで
それぞれ二回ずつ入っているらしいです。

それが二回あって、トータル12話。
実際…とかんがえると10話というのが妥当でしょうか…?

まぁ知り合いにお勧めされた作品だったのですが…。
「これいろんな意味でおもしろいよー(笑)」って
感じだったので…、スクールデイズを見た流れで
じゃあ、いってみよぉーって感じで見たのがきっかけでした。

スクールデイズとは完全に毛色が違うので、
その辺はご安心ください(笑)

一番おもしろかったのは11話の終わりと、12話の始まり。
ここがどうなってしまうのか一番気になった山場ですね!

ストーリーは4話くらいずつでキャラクターが
切り替えになるので、見やすいといえば見やすいですかね。

作画
文句なしに綺麗ですね。
穹の髪の毛のなびきっぷりに始終目が行ってました。

女の子たちの頬の染まった顔が可愛らしい印象ですね。
ちなみに悠のほっぺも染まると女の子みたいに可愛いですよ☆

個人的に可愛いのは穹もなんですが、
瑛がかわいいですね…。

「むぎゅーってしていい…?」の発言にやんややんやしてました。
みんな可愛いことをいうんですが…、ベストオブつぼは、この言葉にしようと思います。

頭に猫が乗っかってる子なんてなかなかいないですよね(笑)

でも人気が高そうなのは、一葉ですかね…。
清純派美少女じゃないでしょうか?
そしてきょにゅーちゃんでございます。

OP、EDで穹が浮いてるシーンが多々あるのは…
どういう意味なんでしょうかね…。

OP&ED
オープニングテーマ「比翼の羽根」(第1話 - 第11話)
エンディングテーマ「ピンキージョーンズ」

挿入歌「ツナグキズナ」

歌も個性的なリズムで、綺麗な歌声です。
歌だけで聞いたことのある人もいるのではないでしょうか?

そしてエンディングはももクロです。
最終回で気づきました(笑)
ちなみにZになる前ですよー♪


BGM
なかなか多彩にバージョンがあってよろしいかと。
静かな雰囲気の音楽が好きですねー。
BGMだけで評価するのであれば、高得点の部類に入ります。

疲れた時にしっとりと聞いてみるのもいいんじゃないでしょうか?

おすすめ度


私個人的にエロシーンがなくて、ただの純愛アニメだったら
なかなか評価出来た気がします。

誰しもにおすすめできる作品ではないので、
ちょっと低めにしておきます。

でも絵は本当に綺麗なので、絵の勉強をしてる方には
かなりいいんじゃないかと思いますー。


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。