スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイト運営について。

さてはて昨日の記事でサイトの馴れ初めについて語りましたが、
今日はサイトを運営してきた上で大変だったことを語ろうと思います。

正直サイト運営の楽しさに悲しいことが勝ることは100%ないんですが…
あえて辛かった裏の面も紹介して行こうと思います。

まず一番最初は順調にアクセス数も伸び、わくてかした日々を送っていたのですが…
ふと始まるアクセスに関しての不安…(笑)

最初は色んな人が来てくれて、楽しいだけの気持ちが…
いつしかなんで今日はアクセスが少ないんだろう…?
コンテンツがつまらないから人が減っていくのかな…?
とかいろいろ悩みすぎてもうどうしようかとおもうくらいでした。

その時にF様にいろいろ相談にのっていただいたり…
文章を書く時におすすめソフトを教えていただいたり…。
M様にそうだんさせてもらったり…。

いろいろ支えてもらいなんとか思い直しました…。
その後も定期的に苦しむことになるんですが…(笑)

F様の「アクセスが落ちるのなんて当たり前。色んな人がいて見てくれて
   100人が100人好きって言ってくれるわけなんてないし、やれることをやるのが一番」

っていう言葉にとても救われたのを今でも覚えています。


あとは更新に追われすぎて、夜寝るのが遅くなる、とかもありましたねー。
後半はもう自由になったので(気張りすぎないようになった)

初期は2週刊に一本絶対に小説をアップする!という
目標を自分で掲げて、必死でしたねー…。

時間があるうちはそれでもよかったんですけど…
もちろんスランプがいっちょ前にもあったり…
どうしてもプライベートが忙しくて…無理ぃ!っていう状況でも
無理やりあげてました。情熱が凄まじいですね。

まさにサイト中心の生活だったわけです。
でもそれくらい楽しみにしてくれている人がいる!という
嬉しさもあったので、今思い返してみれば必要としてくれて嬉しい。ですね。


サイトが終了し、水無瀬さんとお話していたら…
「日記辛そうだったもんねー。」と言われ、初めて…
あぁ、あれってつらかったんだ…!?って感じました。

でもそう思うってことは苦に思ってなかったんだ…!と同時に思いました。
むしろそれもこれもどれも自身を奮い立たせるためであり、
楽しみの一つあったんだな、なんて気づかせてもらうことができました。

まぁ、間に合ってなかったところは陳謝でございますがねっ!
実はあと4日分足りてないんですが…皆さんが気づかないうちに
こっそり自己満のために埋めておこうと思います☆


あ、あとは…サイトを作っている時にHTMLに関しての挙動が
どうしてもうまく行かなくて死ぬほど大変だったことがあります。

これは…自分の実力不足が原因なんですが…
本当に大変でした(笑)誰かのためにやるというより
自分が変えたいから、もっと見やすくしたいから!という理由で
誰に勧められるでもなくやっていることなので…逃げ出したくなる時もありました…!

それでも絶対に解決するまで問題を投げ出さなかったので
今の問題解決に対するしつこさは出来上がったと思います(笑)

前々職でもそういう面が必要なシーンが有りましたが…
本当原因の究明に関しては絶対に諦めない性格になりました。

最近もサブディスプレイの設定がうまく行かなくて
3日間死ぬほど悩みましたが、それも今日解決してほくほくでございます。

でも日記を書かなくてよくなった途端に日記のネタが
たっくさん落ちてくるので少し悲しい凛香なのでした…。


サイト運営において、上に書き出したことは…
私にとって大変だったこと、ですね。


さて、ここまで書いた時点で、本当は嬉しかったことも
一緒に書こうと思ったんですがちょっと長くなってしまったので
続きは明日にします。やっぱりじっくり思い出すと…いろいろありますねぇ…。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。