スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣きたいのに泣けない。

今まで泣きたい時は結構自由に泣いて来たから、
泣けないのがこんなに辛いと思いませんでした。

我が家の愛鳥ぴーすけが…短い寿命を全うして天に召されていきました。

いきなり重い話。
しかもみなさんに関係ない話でごめんなさい。

一緒に県を跨いだ旅をしたり、なかなか生えそろわない羽を見てかわいがったり。

おしゃべりなやつだったので、いろいろつっこみをされたりして。
(そりゃあもうタイミングよく)

太ってて飛ぶのが下手くそで。

えさ大好きで暇さえあれば食べて、えさの殻は嫌いだから
器用に外にほうりだして。

ふんは決まったところでしたいのかいつも所定の位置で。

すごーく変なやつでした。

そしてすごーく可愛いやつでした。

白いインコが欲しい!!と無理を言って我が家に連れてきたぴーすけ。

背中の光のあたり具合でうっすらと緑にも見えるおしゃれさん。

5年以上一緒にいた生き物との別れは淋しくてしかたありません。

わがやのわんこさんも最近元気がなくて淋しいのに…
仕事前にやめてくれー!!とマスカラが落ちないようにべそべそしてますよ。

実は凜香は盛大に泣き虫で…期間に限らず、我が家にやってきた生き物が
召されるとぴぃぴぃ泣きます。

だけど今はなんとか我慢!!

帰ったら心置きなく泣きます!!

それが私にできる最大の敬愛です。

泣いたって帰ってこない。

そんなことはわかってます…。

けど不器用な私にはそうすることしかできないのです。

だからしばらく泣いてます。


きっとお別れがすんだら元気になるので、
生温く見守ってやってくださいませませー。

では、へろへろしながら仕事いってきまぁす。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。